読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かと理由をつけてスイーツをいただく日々

甘いものが大好きな私は、新しいスイーツを見ると買わずにいられなくなります。
ある意味趣味と言ってもいいかもしれません。
そんな傾向に拍車を掛けているのが、コンビニのスイーツです。
最近はコンビニスイーツが進化しており、お店で食べる味と変わらないほど美味しいですよね。
コンビニも色々ありますから一通り試していますが、新商品が次々登場するためキリがない感じです。
それでもスーパーやコンビニのスイーツは、1個200~300円程度のものが多いため気軽に購入できるのが嬉しいですね。
ケーキ屋さんの場合は、やはり1個500円前後のケーキが多いため、誕生日やクリスマスなど何かの行事の時しか手が出ないものです。
そのため、まだまだ未開拓の味がたくさんあります。
そして昨日は、たまたま出掛けた夜のスーパーで、半額にプライスダウンされたケーキを見つけて飛びつきました。
二つ入りのミルフィーユタイプのケーキです。
買って帰ると、私同様に甘いものが好きな主人はすぐにコーヒーを淹れてくれました。
我が家ではスイーツがある時は、主人がコーヒーを淹れることになっています。
スイーツを囲んでコーヒーを飲むひと時は、何にも増して幸せなひと時です。
ひな祭り、ホワイトデー、お花見スイーツなど、何かと理由をつけてスイーツをいただく日々を送っています。